今よりも一歩豊かな生活をお届けするウェブマガジン

お役立ち!リッチlife

生活

詐欺の手口! 2020年最新情報を徹底解説!

更新日:

自分や家族の方が詐欺にあったことがありますか?私は無いのですが、私の家族は詐欺に騙されウン万円取られてしまいました。

何十万何百万ではありませんので授業料として我慢するしかなかったです(泣)。

どのような詐欺の手口があるのでしょうか?

はたまたお年寄りもある程度は警戒しているのに、騙されてしまう詐欺の手口、特に2019最新の詐欺の手口を紹介して騙されないようにする対策も紹介していきます。

 

※当ブログでは、以下記事も紹介しています。

起業時の詐欺に学生が絶対騙されない方法

運転免許証の悪用が怖い! 写メして送るのは気を付けて!

詐欺手口の最新情報・・昔の手口はどうだった?

昔の詐欺事件は携帯電話がなかった時代なので対面で騙すことから始まりました。結構大きい詐欺事件から小さい詐欺事件まであります。

大きい事件で有名なのは豊田商事の事件です。豊田商事の事件は金の価値を利用して、金の価値が上がる、だから持っていたほうがお得だということを話して、お金を預かり、偽の紙の証書に変えて何十億何百億をだましたという事件です。この時代は詐欺の手口は訪問販売で、買ってくれないと何時間でも粘るという原始的なやりかたでした。

豊田商事の事件のあと、次に出てきたのがやはり携帯電話がありませんので、これも訪問販売の1種ですが、原野商法というのが流行りました。青森や北海道の二束三文の土地が値上がりするということを言ってまわってお金を巻き上げるという方法です。こちらも何時間でも粘ってお金を出させる作戦です。

詐欺手口の最新情報・・近年はどうなの?

さすがに何回も何回も同じ方法で騙される訳はありません。携帯電話の登場で詐欺の手口が大きく変化します。携帯電話を利用して、お金を振り込ませる手口が流行ってきました。

例えば、詐欺をする人が「オレオレ…。」といって自分の子供のふりをして電話をかけてきます。何かの事件を起こしたり、事故を起こしたという場合もあります。
事件や事故を解決するのにお金がいる振り込んでくれというのが主流でした。

自分の子供が事件、事故を起こしたとなると心配で、何とかしてでも守るというのが母親、父親です。自分の子供に確認することなく何十万何百万と振り込んでしまいます。子供が心配なので何の疑いも持たないで振り込んでしまいます。私の家族もこの詐欺の手口でやられました。それも2回も!。本人に確認して振り込めって言っていたにも関わらずコレに2回も騙されるとは…(泣)。

俺は私は大丈夫と言っている大人ほど騙されてしまいます。過信が失敗を招きますからね。私の家族も大丈夫、大丈夫と言っていましたから(笑)全然大丈夫じゃありません。さらに騙されるような気がします。

詐欺手口の最新情報・・2020年はこれ!

さすがにオレオレ詐欺は全盛期を過ぎました。じゃあもう騙された人はいないのかというと逆です。まだまだ騙されている人が増えています。どのような詐欺の手口で騙すのでしょうか?
劇場型の詐欺と呼ばれています。まず登場人物が2人以上です。1人で騙すより2人で騙すほうが簡単に騙せるらしいです。どのようにするのでしょう?

子供がかばんを落としたと連絡してくる。次に駅員あるいは警察から「お子さんがかばんを落とされました」と連絡が入る。もう1度子供からお金を振り込んで欲しいとの連絡が入る。もうほぼ騙されますね。

落とした→嘘でしょ。
駅員または警察から連絡→本当だ。
振り込んで→振り込む。
みたいな感じになりますね。

また、上京型の詐欺もあります。わざわざ東京まで現金をもってこさせる。そして本人ではなく、上司という方がお金を受け取りに行くパターンです。

最近は振込みではなくレターパックで送らせる、プリペイドカードを買ってその番号を言うなどが増えてきています。

詐欺に遭わないために

落ち着いて考えればおかしいとわかるのに、子供のためと考えると気が動転して判断がつかなくなる気持ちはわかります。しかし騙されてはいけません。子供を名乗られた時は、本当の子供とは「合い言葉」を決めておきましょう。合い言葉を決めることは非常に大事です。

決めてけば、言葉を言わない=子供じゃないかも?って気持ちになり、落ち着くことができます。詐欺の電話を切った後、最終確認で子供の携帯に電話してもう1度確認するようにしましょう。これで完璧です。

まとめ

・俺は私は大丈夫と言っている人ほど騙される

・複数人で騙してくる劇場型詐欺が増えている

・事前に子供と合い言葉を決めておきましょう

詐欺の手口はもっともっと巧妙化しています。騙し方も進化しているなら騙されない方法も進化しないとダメです。いまや電話で話すだけでなくラインもありますし、騙されないように子供にいろいろな方法で連絡することが大事になってきます。子供といろいろな取り決めをして、詐欺を撲滅しましょう!

-生活

Copyright© お役立ち!リッチlife , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.