今よりも一歩豊かな生活をお届けするウェブマガジン

お役立ち!リッチlife

季節イベント

ブラックフライデーはお台場で! オススメの商業施設3つ

更新日:

11月の第4金曜日が何の日か、みなさんご存知ですか?

11月の第4金曜日はブラックフライデーです。

ブラックフライデーは近年、日本にも浸透しつつある、アメリカが発祥の年に一度のビッグセールの日です。

近年は、この時期になるとテレビやネットなどで、ブラックフライデーの文字を目にしたり、耳にしたりすることが多くなってきましたね。

けれど、「ブラックフライデーって聞いたことはあるけれどよくわからない」・・

そんな方もまだまだいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、そんなブラックフライデーとブラックフライデーのショッピングの際に、おすすめの商業施設についてご紹介していきます。

 

※当ブログでは、以下記事も紹介しています。

「冬空」の花火大会を東京で楽しむ!

<ブラックフライデーはお台場で!>そもそもブラックフライデーってなに?

ブラックフライデーは冒頭で説明したように、アメリカが発祥の年に一度のビッグセールの日です。

ですが、セールといっても日本のようにこじんまりとしたものではありません。

アメリカのブラックフライデーは開店の何時間も前から徹夜で店に並んだり、時にはブラックフライデーの数日前から店の前に並んだり、とかなり熱の入ったイベントになります。

日本でいうところの、年始のお正月商戦や福袋合戦をもっと過激にしたセールだと想像すれば分かりやすいでしょうか。

アメリカ人は列に並ぶのが嫌いだ、なんてよく言われますが、この時ばかりはそうも言っていられないようですね。

<ブラックフライデーはお台場で!>「ブラック」ってなに?

11月の第4金曜日にセールを行うからブラック「フライデー」というのは納得できますね。

では、ブラックフライデーの「ブラック」とは何のことを指すと思いますか?

ブラックフライデーのブラックの由来は、お店が儲かり「黒字」になることから来ているとされています。

また、もう1つの由来は、買い物でお客さんがごった返し、店中が人で溢れかえる様子を指しているとされています。

ブラックフライデーはアメリカが発祥のセールですが、どちらも想像しやすく、納得できますね。

ブラックフライデーはお台場で!

ブラックフライデーに買い物をするならお台場をオススメします。

なぜならお台場は、ショッピングモールはもちろん、レジャー施設やテーマパーク、グルメスポットも存在しているからです。

お買い物帰りに遊んだり、食事をしたりと1日中楽しむことができるからです。

 

・お台場といえばココ!ヴィーナスフォート

ヴィーナスフォートは一部フロアがアウトレットフロアになっている商業施設です。

そのためブラックフライデー期間中はもちろん、セール期間でなくてもお得に洋服や、ファッション雑貨を購入することができます。

ヴィーナスフォートに入っているショップは、カジュアルなものからエレガンスなものまでさまざまです。

きっとあなたが探している洋服も、ココなら見つけることができますよ。

ブラックフライデーの期間であれば、普段はなかなか値引きしないあのショップも◯割引!なんてこともあるかもしれませんね。

また、ヴィーナスフォートはりんかい線の東京テレポート駅、ゆりかもめの青海駅から直結しているので、たくさん買い物をしてしまった後でも安心です。

 

・バラエティ豊かなショップを楽しみたいならアクアシティお台場

アクアシティお台場は、ファッション類だけでなく、子供向けのショップや日用雑貨のショップを多く揃えた商業施設です。

バラエティ豊かなショップが揃っているため、子供たちとおもちゃ屋さんを見に行った後で、お母さんは自分の好きなブランドの服を見に行く、ということもできる家族向けの商業施設です。

家族連れに向けてゆったり食事を楽しむことができるフードコートも用意されてます。

1日かけてゆっくり買い物を楽しむことができるという点も、アクアシティお台場の魅力!

「トイザらス・ベビーザらス お台場店」では毎年、ブラックフライデーに合わせてお楽しみ袋を販売してています。

子供・赤ちゃん向けのおもちゃ・衣服などお得な詰め合わせですので、楽しみがてら、皆さんも買ってみてください!

家族で盛り上がること間違いなし!

もちろん、自転車やおむつといった必需品・日用品も爆安になりますので、MUST GOですよ!

 

・楽しめるのはショッピングだけじゃない!?ダイバーシティ東京

ダイバーシティ東京と聞いて、まず思い浮かぶのは「ああ、あのガンダムがあるところ
ということではないでしょうか?

ダイバーシティ東京はガンダムが飾ってあることからも分かるように、他の商業施設と比べてエンターテイメントに力を入れています。

建物内にはラウンドワンがあったり、ライブホールがあったり、ヴィーナスフォートなどに比べるとターゲットの年齢層はやや低めです。

ですがダイバーシティ東京に入っているショップはバラエティに富んでいるため、家族づれでも、友人とでも、ショッピングが楽しめることは請け合いですよ。

まとめ

・ブラックフライデーは11月の第4金曜日に行われる

・ファッション用品を揃えたいならオススメはヴィーナスフォート

・家族で楽しみたいならアクアシティお台場、トイザらス・ベビーザらスはMUST GO

・ショッピング以外にも楽しみたいならダイバーシティ東京

ブラックフライデーは普段なら安くならない商品も、安くなるビッグチャンス。

狙っている商品があるなら、ぜひお店に立ち寄ってみてくださいね。

狙っていた商品が安くなっていたり、思わぬ出会いがあるかもしれませんよ!

-季節イベント

Copyright© お役立ち!リッチlife , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.