今よりも一歩豊かな生活をお届けするウェブマガジン

お役立ち!リッチlife

趣味

紅白で出待ちはアリ? 憧れのあの人を見るためには?

更新日:

昔ほど年末に家族で集まる家庭は多くない昨今ですが、それでも12/31の大みそか、一年の締めくくりとして、なんだかんだNHKの紅白歌合戦を見ている人は多いです。

憧れのアーティストや歌手が出るとなるとやっぱり見たいですし、できれば生で見たいと思いますよね!

願っているだけで簡単に会えるものでもありません。

そこでどんな手段であれば可能なのか、調べてみました!

 

※当ブログでは、以下記事も紹介しています。

アイドルで性格良い子を探せ! 化石発掘なみのレア度?

年末の帰省が憂鬱 このメンタルヘルスで「野暮・嫌味」対策を!

初日の出を浦安で見たいならココ!! 穴場スポット、浦安市総合公園

初日の出を都庁で? 地上202mの都庁展望室で新年を迎えよう!

<紅白で出待ちはアリか> 紅白歌合戦で憧れのあの人に会う方法

まずは何とっても大本命、NHK紅白歌合戦。

毎年東京都渋谷区にあるNHKホールにて行われます。

残念ながら、2018年12月31日(月)開催予定の観覧募集はすでに締め切られています。

今年は去年の応募を上回る1,085,171枚の応募のうち、当選枚数は1,331枚(1枚で2人入場できます)。

なんと倍率815倍…!!ヒェ~!

つまり、815世帯に1世帯は当たる確率ですね。

実際は複数口応募している人がほとんどなので、倍率はもっと厳しいはずです。

応募は往復はがきのみ。

つまり運が良ければ124円(一通分の値段)で、テレビでしか見たことのないたくさんの紅白歌手を見ることができます!

ただし、NHK受信料を払っていることが前提で、来場する人の名前で応募が必須となっています。

入場時には本人確認されますので、未成年や受信料未払いの場合は応募できないということになります(応募して当選したとしても取り消される)。

<紅白で出待ちはアリか> 観覧応募が落選した人は・・

どうしても行きたかった…ハガキもできるだけ出した…でも当たらなかった。

そんなことも当然あります。

「じゃあ出待ちすればいいんじゃない?場所はNHKホールで確定しているわけだし!」と思いますよね。

これならチケットもいりませんし、歌を聴くことはできませんが、好きな人を一目見るだけ、一声かけるだけでもいい…!という思いのファンにとっては貴重なチャンスですね。

【そもそも出待ちとは?

芸能人などがテレビ局や収録現場、コンサート会場などから終わって出てくるのを見たり、声をかける、プレゼントや手紙を直接渡したりするために、その施設の出入口で待つことです。

サインをもらったり、写真撮影もあわよくばと狙っているファンもいます。

ただ、そのために建物の近隣住民に迷惑をかけたり(長時間並ぶので通行の邪魔、ゴミなどのモラル、話し声や叫び声の騒音問題など)することも度々ニュースで問題になるなど、あまりよくないイメージもあります。

基本的に「出待ち」行為はマナー違反です。

紅白で公式的に出待ちしないようにとお達しがあるわけではありません

ただ、歌手やアイドル、または事務所によっては出待ち禁止としている場合があります

宝塚など舞台系、ライブハウスなどのバンド系、漫才やコントなどのお笑い系などは比較的出待ちに寛容です。

握手や写真撮影をしてもらえたり、しばらく話ができたりなどということも珍しくはないからです。

ただ、歌手やアイドル系は基本的にNG

会話したり、握手や写真撮影自体も仕事の一環なので、仕事時間外にはさせない方針の事務所もあるようです。

お目当ての紅白歌手に迷惑がかからないように、まずは公式的に出待ちNGになっていないか確認しましょう。

<紅白で出待ちはアリか> 出待ちOKか確認しよう

わざわざOKと出ているところはほとんどないですが、本人や事務所から出待ちNGがでていなければOKとみなしましょう。

しかしNGとあれば、おとなしく従いましょう。

なぜなら無視して行動した場合、回りまわってあなたの好きな歌手が悲しい思いをすることになるからです。

どうしても会いたいならば、正規の手段でコンサートやライブに行く、ファンクラブに入ってファンオンリーの催しに参加するなどの方法があります。

ファンレターを送って自分の思いを綴るもよし、CDやDVDを買って売り上げに貢献するもよし、応援する方法はいくらでもあります。

ましてやこのSNS時代、直接TwitterやInstagramでやり取りできる可能性すらあります。

<紅白で出待ちはアリか> 注意点はコレ!

さて実際の紅白の出待ちの際なのですが、まずは出待ちの基本的なルールを守りましょう。

並んでいる所に割り込まない、出演者やスタッフの邪魔になる場所に立たない、などです。

また、警備員さんもいますし、握手してもらえるほど近くには行けません。

歌手の名前を呼んで、手を振ってもらえるなら超ラッキー程度に考えておいてください。

あとは、間違いなく寒いので、防寒はしっかりとしましょうね!

ファンが自分を一目見るために風邪を引いたら、悲しみますよ。

【番外編】紅白以外の年末音楽番組での観覧は?

紅白にも出演している多数の歌手やアイドル、アーティストが一挙に見られる年末音楽番組も調べてみました。

紅白がダメでも大丈夫!!まだまだ会えるチャンスはありますよ!!

・11/28(水)
「日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト 2018」
千葉県千葉市の幕張メッセで行われる(予想)。
出演アーティストのファンクラブからの応募のみ。

・12月下旬
「ミュージックステーション スーパーライブ2018」
千葉県千葉市の幕張メッセで行われる(予想)。
ハガキで応募、ファンクラブからの応募、「ウルトラFES」での連動データ放送プレゼントなどが予想されます。

・12/31(月)
「CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ2018→2019」
赤坂TBS放送センターで行われる。
番組サイトの専用応募フォームorファンクラブからの応募ができます。

まとめ

・紅白歌手を見たいなら、まずは正規ルートで

・ダメなら出待ちという手段もアリ

・歌手や事務所が出待ちNGの場合もある

・出待ちするなら寒さ対策とマナー遵守を!

・紅白だけじゃない!他番組観覧も要チェック!

待っていてくれて嬉しい、ファンから直接感想をもらえるチャンス、と考える場合もあれば、ファンや近隣住民の迷惑になるからと考える場合もあります。

いずれにしても、NGじゃなければチャンスです。

施設や周辺の一般住民、他のファンや歌手本人に迷惑がかからないように応援したいですね!

-趣味

Copyright© お役立ち!リッチlife , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.