今よりも一歩豊かな生活をお届けするウェブマガジン

お役立ち!リッチlife

生活

靴の調整! かかと痛い or ぶかぶかの時に買い替え待って!

更新日:

新しい靴を通販で買ったら、サイズが合わなかった。試着したのにも関わらず、家に帰ってからはいてみると、どうもしっくりこない。なんて経験ありませんか?

「しょうがない。」・・・もう一回お店に行って、(もしくは通販サイトに電話して)同じものをワンサイズ大きい(または小さい)ものを買うしかないかと思っているあなたに、アドバイスさせてください。靴の調整ができるんです。

靴の調整って、どんなことするんだろう?本当にそんなことができるの?と思っている読者の方、ぜひお読みください!

 

※当ブログでは、以下記事も紹介しています。

つま先が冷える! 対策5選、シーン別に教えます

ECの物流サービス、将来は自動化?現状の物流サービスは限界!

靴を調整してかかとを守ろう!靴の調整が必要なわけ

さて、そもそもどうして靴の調整をしなくてはならないのでしょうか?まずは、その点について考えてみましょう。

① 転んだりする。

② 足に負担がかかる。靴擦れ、外反母趾、むくみ、血行不良の原因となる。足だけでなく、首や肩こり腰痛の原因となることも・・・

③ 交換の手間が面倒

ざっと整理すると、①~③の理由が考えられます。
人間にとって足は、全体重を支えるとてお重要な部位であると言えます。その部位を守る靴は、健康のために必要なグッズです。おしゃれの為だけに、靴をはいているのではありません。

また、商品を交換してほしい時に限ってレシートをなくしたとか、もう捨ててしまったとか・・・割と厄介なことになったりするもんです。

靴を調整してかかとを守ろう!ぶかぶか=靴が大きい時の調整

さて、サイズが大きい時は、どのように調整したらいいでしょうか?

① 靴下をはく。
厚めの靴下をはいて調整するのが、一番手っ取り早い方法です。しかし、これは夏には向いていません。それに、ハイヒールやパンプスの場合には適していません。

② スニーカーなら、ひもをきつく縛る。

③ グッズを利用する。
中敷き、かかと用、つま先用のクッションを靴に入れてみる。通販、100均、ドラッグストアなどで手に入ります。大きめの場合は、中敷きを2枚靴の中に入れて調節する方法もあります。

購入するのがあまり気が進まない方は、ストッキングに脱脂綿などを詰めてかかとやつま先に入れてみるのもいいかもしれません。肌ざわりも良く自分の足に合わせて調整可能です。

靴を調整してかかとを守ろう!かかと、つま先が痛い=靴が小さい時の調整

今度は、靴のサイズが小さい時の調整方法です。えー、靴が大きい時には調整可能だろうけど、小さい時も調整できるの?と不思議に思われる方もおられるかもしれません。
でも、調整できるんです。

① シューズストレッチャーを使う。
靴の中にこのシューズストレッチャーを入れて、縦の長さや横幅などを広げることが可能です。「シューズストレッチャー」で検索してみてください。

② 専門店へ持っていく。
シューズストレッチャーを使う方法だと、靴をいためないように注意してくださいと書いてあります。自信がない場合は、靴の修理専門店へ持って行ってお願いしましょう。

靴を調整してかかとを守ろう!番外編

さて、上記の靴の調整方法はあくまで機能的なものでした。しかし、靴の調整とおしゃれを同時に満たすグッズがあるんですよ。とっても素敵なので、紹介させていただきます。

それは、かかとに入れるクッションにアクセサリーがついているグッズです。ビジネスシーンではクッションのみ、カジュアルな場面ではアクセサリーを付けて使用することで、おしゃれもサイズ調整もできて一石二鳥というわけです。

ハイヒールって、無地のものが多いですからさりげなくかかとにおしゃれなアクセサリーを演出するのも女子としては、テンション上がりますね。賢く素敵なおしゃれだと思います。
https://www.felissimo.co.jp/shopping/I180533/I280562/GCD372019/

まとめ

靴の修理・調整についてまとめます。

靴は、足に合ったものをはくこと。そうしないとケガの原因となり、健康上良くない

大きい場合は、厚めの靴下をはく。中敷き、クッション等を使って調節する

小さい場合は、シューズストレッチャーで伸ばす。自分で無理な場合は、靴の修理店へ持っていく

靴のサイズ調整グッズの中には、同時におしゃれの要素を兼ねているものもある

これからも、足を守りながら生活することを意識してお過ごしください。

手間暇を惜しまず、靴の調整をしていけばこの世でたった一つのあなただけのお気に入りの靴ができるでしょう。

-生活

Copyright© お役立ち!リッチlife , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.