今よりも一歩豊かな生活をお届けするウェブマガジン

お役立ち!リッチlife

結婚・恋愛

ディズニーで喧嘩しない方法! コレが喧嘩の理由1つとキッカケ5つ

更新日:

東京ディズニーランドや、東京ディズニーシーでデート。

女子なら一度は憧れちゃいますよね!!

でも楽しそうな反面、聞いたことありませんか?

「ディズニーデートすると喧嘩する」というウワサ。

せっかく行きたくてもこのウワサが気になって行けない…そんな心配を抱える女子は意外といます。

でも、諦めるのはちょっと待ってください。

喧嘩になる理由やきっかけがわかれば怖くないはずです。

一体なぜあえてディズニーで喧嘩してしまうのか?ウワサは本当なのか?理由やきっかけ、そして万が一喧嘩してしまってもラブラブを取り返せる対処法を調べてみました!!

 

※当ブログでは、以下記事も紹介しています。

クリスマスに喧嘩…夫婦で解決しよう! 「原因・対処法」を知る!

旅行の前日に喧嘩した!どうする?旅行に行く?行かない?

<ディズニーで喧嘩しないために!> 一体なぜディズニーデートで喧嘩するのか?

デートというだけでもウキウキなのに、ディズニーで喧嘩するなんて本当なのか?

ネットや私の周りで聞いてみたところ、

「思い出したくないけどディズニーで喧嘩したことある。彼氏が実はディズニー好きじゃないってアトラクション待ちの間話し始めて…周りはディズニー好きなカップルばっかりだと思うと、いたたまれなくなって」

「過ごす時間が長いから、え?ってちょっと思うことがあると、待ち時間のこととかごはんのこととか重なって、ケンカになった。結局帰りはバラバラ」

もちろん「ディズニーデート初めて行ったけど楽しかったー!」

「いや、うちは帰るまでラブラブだったけどw」などの意見もあります。

ただ、喧嘩したカップルも結構いるのは確かです。

「ウワサはウワサだしねー」と流すには不安が残ります。

<ディズニーで喧嘩しないために!> 大きな喧嘩の理由はコレ

喧嘩のきっかけや理由は人それぞれです。

でも、よくよく話を聞いて考えてみたところ、実はみんな同じ理由が根底にあることに気づきました。

それは「ディズニーへの温度差」です。

逆もいますが、一般的に、ディズニーに夢みるのは女子の方が多いです。

つまり、程度は違えど「女子はディズニー大好き!!なのに対し、そうでもない男子」というカップルが多いんです。

そのカップルが長時間ディズニーという、ある種、異空間にいることによって引き起こされる様々な事象が、喧嘩のきっかけや理由になっているのです。

でも、きっかけがわかれば対処法を考えられます。

<ディズニーで喧嘩しないために!> 喧嘩のきっかけ1.【長時間の待ち時間】

ディズニーは待ち時間が長いことで有名です。

入園、アトラクション、食事、果てはトイレまでも並ばなければなりません。

土日祝日や長期休みの期間などはさらに混雑します。

ディズニーにそこまで興味がない彼氏にとってはその一つ一つの列がとても長く感じるでしょう。

その上、大抵の列は立ちっぱなしです。

アトラクションを楽しみにしている彼女を1人で並ばせるわけにはいかないし、一緒に楽しみたいから並ぶけれど、想像以上に長時間…。

人気のアトラクション、例えばスプラッシュマウンテンやスペースマウンテンなどは、平日で60分、土日なら120分越えなんていうこともあります。

 

■対処法

できるだけ混雑を避けましょう

土日祝日より平日、晴れより雨の日、ファストパス(アトラクション時間指定券)は取る、人気アトラクションは1つくらいまでにして、並ぶ時間が少ないアトラクションに乗る、ごはんは早めに食べる(もしくは小腹を満たせるおやつを持ち込む)、トイレは早めに

暇つぶしのアプリを入れておいたり、スマホ充電器を忘れずに。

そして何より大事なことは、なんにでも並ぶ、そして時間はどのくらい待つことが多いのか、ということを事前に相手に伝えておくこと。

行ったことがなくても混雑具合は公式アプリでも確認できますよ!!

<ディズニーで喧嘩しないために!> 喧嘩のきっかけ2.【歩き疲れ】

ディズニーランドは基本歩きです。

歩きなれていない人や、ディズニーの雰囲気自体を楽しめない人は早ければ昼頃には疲れます。

歩いて疲れ、待って疲れ、疲労はより感じやすくなります。

 

■対処法

ともに歩きやすい靴や恰好で行くこと。

デートだからとヒールや革靴などは避けた方が良いです。

ちなみに東京ディズニーシーは真ん中に大きな湖があり、突っ切ることができません。

迂回したり、階段や坂道もランドより多いため、歩くのが苦手ならシーよりランドがいいでしょう。

<ディズニーで喧嘩しないために!> 喧嘩のきっかけ3.【計画性の有無】

「え、また並ぶの?120分?もう無理」

「ハラ減ったんだけど、今から並んだら何時に食べられるんだろうね」

なんて言われたらいい気はしないですよね。

あなたにしても、「これは乗りたいけど、こんなに待つんならあきらめようかな」

「ディズニー来なきゃよかったのかな」

なんて切なくなったりして。

行き当たりばったりでは楽しさが半減する場所、それがディズニーです。

 

■対処法

乗りたいアトラクションや行きたいスポット、やりたいことが決まっている場合は優先順位をつけて、それをもとに計画を立てましょう!

例えば「プーさんのハニーハント」に絶対乗りたいなら、ファストパスを取りたい→開園時間とともに入園したい→webでディズニーeチケットを購入するor開園2時間前に並ぶ…とおのずとタイムスケジュールが決まってくるのです。

きっかけその1とその2の解消にも直結するので、できるだけしっかり練りましょう!!

計画を立てるのが好きな男子も結構いるので、二人でデートに向けて調べてスケジューリングするのもオススメですよ!

<ディズニーで喧嘩しないために!> 喧嘩のきっかけ4.【アトラクションやパレードへの価値観】

興味が薄い人にとって、長い待ち時間を費やすアトラクションやパレードは温度差がより出やすい部分です。

その温度差を感じることで、悲しくなったりうんざりして喧嘩に発展することは少なくありません。

誰だって好きな人の好きなものを楽しく共有したいです。

ただ、あまりにそもそも温度差がありすぎたり、相手を放って夢中になったりすることですれ違ってしまうことがあります。

 

■対処法

楽しみなのはわかりますし、テンションが上がっているあなたを見て彼も嬉しいでしょう。

でも、楽しさを共有したいと思って一緒に長時間待ってくれたり場所を取ってくれる彼に感謝する気持ちは忘れずに

「〇〇君と一緒に乗れるから」「〇〇君と一緒に見られるから」より嬉しいんだよ、という気持ちは言葉にしてあげてください

手をギュッと握って、笑顔で伝えればお互い最高のテンションで楽しめますよ!

<ディズニーで喧嘩しないために!> 喧嘩のきっかけ5.【金銭感覚】

ディズニーはテーマパークの中でも1、2位を争う人気の夢の国です。

チケットにしても、お土産にしても、飲食するにしても、結構なお金がかかります。

「また来れるかわからないし」「せっかく来たんだし記念に」とお財布のひもが緩む場所でもあります。

そのため、「えっそんなにするの?」「もったいなくね?」「〇〇円あるならアレ食べたほうがいい」となど現実的なツッコミを彼氏に言われて喧嘩に発展…あるんです。

 

■対処法

「〇〇君とお揃いのディズニーグッズ買いたいんだ」や「これは一緒に食べたいなって思ってて」など、できればデート前に伝えておきましょう

言っておくだけで散財のイメージはグッと抑えられます。

ポイントは「二人でディズニーだから」お金を使うということ。そこを抜かして「お土産は~、家族と、友達と~」と買いまくらないよう気をつけましょう。

まとめ

・「ディズニーに行くと喧嘩する」は半分ホント

・喧嘩の理由はディズニーへの温度差

・長い待ち時間→暇な日チョイスとあらかじめ覚悟してもらう

・歩き疲れ→疲れにくい靴でランドへ

・計画性→二人で計画を、優先順位が大切

・ディズニー価値観→デートだということを忘れずに

・金銭感覚→お土産買いすぎは注意

いずれのきっかけも、ディズニー好きな人にとっては好きだから我慢できること。

でも、そうではない人にとってはイライラの原因となりがち。

今回ご紹介した対処法を駆使して、夢の国デートは夢心地のまま素敵な思い出にしてください!

-結婚・恋愛

Copyright© お役立ち!リッチlife , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.