今よりも一歩豊かな生活をお届けするウェブマガジン

お役立ち!リッチlife

生活

癖をなおす方法! 「また、やった…」をなくしましょう!

更新日:

自分磨きに繋がるとか、プラスになる「癖」なら良いのに…どっちかといえば、マイナスっぽい癖ばっかが浮かんじゃう。ニキビをついつい触っちゃう癖とか、痒みを我慢出来ないコトとか、他にもあるんですよー…。

なので、克服したいなーと思い「なおす」方法って無いかなー?なんて人に聞いたり、自分で検索してみたりしたんです! 人から聞いたコトは、「そっかそっか!」って、ちょっと試してみようかなーって思えるアドバイスがあったりもして。

でも…検索の方は、私の探し方の問題なのかなー?「根性論!」みたいなのが多くって…。例えば「自分に罰を科す!」みたいな…感じで。全くスパルタ精神がない私なので、正直…そっちはパスかな(笑)? って思っちゃいましたー…。

というコトで、今回は! 私が緩やかにやってる「あーあ、またやっちゃった…」ってなる「癖」を、徐々に効く東洋医学! 漢方(笑)みたいに?「なおす」サポート方法、というのを書いていきます!

 

※当ブログでは、以下記事も紹介しています。

顔と名前が一致しない! …そんな悩みに対処法!

鼻すする・鼻かむ、オフィスにおけるNGはどっち?

<癖をなおす方法>ふとしたトキにやっちゃう癖

ちっちゃいトキに、副鼻腔炎というのになったとか、もとから鼻炎体質なのかな?…とかって自己防衛から入っちゃいましたが(笑)、何の話かというと、「鼻をすすっちゃう」という癖がねー…恥ずかしながら定着しちゃってたコトがあるんです。

今もたまーにやっちゃうんですが、ちょっと克服出来た感があるのは、旦那が「めっちゃ少年っぽい(笑)!」とかって、鼻を「…ススス」とやっちゃう私の癖を「小さい男の子みたいだよ?」みたいにマイルドに気付かせてくれたコトが…始まり。

ズズズって豪快じゃないんですよ?けど、なかなか人から言われないと気に止めてなかったコトでもあって。なので、まず!人からのアドバイスを受け止めるコトは大事。だって、人の目を意識した方が「癖」を寸止め出来そうな気がしません?

そして、そんな私のすすり対策というのは…もう簡単! 「ティッシュ箱を近くに置く!」ってコト。手の届く所にナイから、ついつい「ススス」とやっちゃってたんだけど、My箱ティッシュ…的なものをね、サポートに付ける癖を付け、「癖を癖で克服!」みたいな感じで、今もやってるので現在進行形ですね(笑)。

他にも、ルーティーン化しがちな癖を「なおす方法」として、

・鼻を触っちゃう ⇒ 触りそうになったら手をグー(じゃんけん・グーの形)にして、ギュッとして数秒我慢。

・爪を噛んじゃう ⇒ その美しさを乱すのを止める位、めっちゃ爪を整える。
深爪ギリギリまで切っちゃい…噛めなくする(笑)。
ネイルをして口に入れるコトから心理的に遠ざける。
何か噛みたいなら、ガムを常備して、そっちを噛もう!

・目を擦っちゃう ⇒ パソコン対策メガネとか、伊達メガネで、ガードしちゃう。
目薬を側に置いて、擦りそうになったら即1滴(笑)!

こんな対策なのですが、けっこう気軽に思えません?手をグーにしてギュッとするってやつは、何かの情報番組で知ったけど、「やりたい心境」から数秒逸らすだけでも、予防効果ってアルみたい!

爪を噛みそうになったトキ、目を擦っちゃいそうになったトキも、一呼吸おく!みたいなコトとして、この技は使えるッ!

<癖をなおす方法>「美」がどんどん遠ざかる癖

さっきの手をギュっとする方法は「ニキビを触っちゃう…」という美の大敵にも役立っちゃう! 1つ現れるだけで…気になって仕方ないけど、触ると増えるという「負のスパイラル」なのでねー、私もコレは頑張って実践してます!

そしてこの「ギュッと」は他にも、カサブタを剥がしちゃいそうになったトキ…(笑)にもね、やってます。ニキビもカサブタも、触るほど…痕が残っちゃうので、NGな癖ですから…。

他には、

・肌が痒い  ⇒ 家にいるトキなら、アイスノンで冷やす。
掻いちゃう癖があるって位なら、皮膚科に行くべきかも?
(実は隠れアトピーってコトも!)

・足を組む  ⇒ 組みたくなったら…両太ももをピタっと合わせて太ももストレッチに変換する! (美脚にはNGな姿勢なんですよ?)

・頬杖をつく ⇒ つきそうになったら…首を回すストレッチに変換する! (頬杖をつくと顔の左右バランスが悪くなっちゃうんです…!)

・まん丸猫背 ⇒ なるべく肩甲骨に意識をおく!だらけちゃったら、1回、上に「伸びー」っとするのもOK! (猫背のせいで、体型も丸く見えちゃいます!)

こんな「癖」の対策として、オススメかなーって、思いながら私も日々使ってます(笑)!
デスクワークとか、同じ体勢でいるせいで体がストレス溜まってきて姿勢が崩れちゃうと思うから、軽ストレッチでほぐしてあげるのが大事ッ!

まとめ

1. その癖「ガード」を挟むか「手をグー」で、防いでみよう

2. その癖「美ストレッチで」変換してみよう

一歩ずつ、まずは気付いたトキに、心掛けるコトが大事。

毎日コツコツやるコトが、あなたの「癖」にとって漢方みたいになって、自然と「なおす」方法に繋がっていくはずです。

-生活

Copyright© お役立ち!リッチlife , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.