今よりも一歩豊かな生活をお届けするウェブマガジン

お役立ち!リッチlife

生活

ユニクロはダサい? シャツの着こなしが驚くほどスマートになる秘密

更新日:

全国どこにでもあるファストファッションブランド「ユニクロ」。お手頃価格なので、ついつい色々買ってしまいますよね!

特にシャツなんかは売れ筋商品のひとつです。何枚も色違いで購入するなんて方も結構いるのではないでしょうか?

でも、「あれ?なんかダサい?」とか「しっくりこないなぁ」と感じていらっしゃる方も少なくないと思います。

それはズバリ、「部分サイズ」が微妙に合っていないからかもしれません。

「せっかく安く買えたと思ったが、これじゃなんかダサい…」そんなお悩みをお持ちの方に耳より情報を集めました。

 

※当ブログでは、以下記事も紹介しています。

シャツの襟が印象を左右! 好印象男性を目指すあなたへこの3点!

<ユニクロはダサい?シャツの着こなし!>ダサい理由はサイズ感!?

Sから4XLまで幅広く対応しているユニクロのシャツ。

しかしそれとは別に、スマートに見える「部分サイズ」の基準があります。

例えば首元は、ボタンを全部閉めて、指一本のゆとりがベスト。

袖は、ジャケットを着た際、シャツの袖が2㎝程出るのがベスト。

ですが、どちらかを合わせるとどちらかが合わないことも多いのです。

そしてそれらがちぐはぐだと、全身で見たときに「なんかダサい」「CMやチラシと違う」と見えてしまうのです。

ユニクロは大衆向けブランドなので、どうしても平均サイズの人に合わせて作られています。

しかし、そういった細かなニーズに寄り添う商品も実はあるんです!

<ユニクロはダサい?シャツの着こなし!>ユニクロでお手軽オーダーメイド

安く買える既製品イメージの強いユニクロですが、実はひっそりと、オーダーメイドみたいなシャツがあります。

それが「MEN ファインクロスシャツ」2,990円(税別)

普通のファインクロスシャツと違うのは、

・全体的なシルエット(レギュラーorスリム)

・襟(レギュラー、ボタンダウン、カッタウェイ)

・色(ホワイト、ブルー)

のすべてを自分で組み合わせて選べる上に、首回りと袖丈の指定ができます。

もちろんある程度の範囲内での運用なのですが、既製品のファインクロスシャツでは得られないフィット感を感じられることでしょう。

これだけのオーダーメイド感がありながら2,990円(税別)とユニクロ価格なのも嬉しいですね。

注文の際は、首回りや袖丈のサイズを入力する必要があるので、店舗や自分で採寸が必須です。

店舗で測ってもらい、料金を支払えば自宅に配送できます。

自分で測ってもいいのですが、可能なら店舗での注文をオススメします。

行く手間はかかりますが、サンプルもありますし、自分で測るより確実です。

<ユニクロはダサい?シャツの着こなし!>首元に新提案!

こちらは先ほどのオーダーメイドまではいきませんが、首元に特化した新商品のファインクロスシャツです。

ネクタイがキレイに見える台襟の高さや、襟先の形にアップデートされています。

ネクタイありはもちろんのこと、ネクタイなしでもよれずにしっかりした見た目は、オンオフどちらでも活躍しそうですね。

首元にゆとりがあるので、今までのシャツより涼しく着られるのも嬉しいポイントです。

ノンアイロンシリーズは、アイロンなしでもシワが目立たないのに上質なコットン100%なので、一人暮らしの男性には絶対オススメです。

今までのシャツのサイズ感がわかっていれば即オンライン購入できますが、現在はオンラインストアと一部店舗先行販売商品です。

お近くの店舗でも順次販売予定されているので、実際に試着してから買いたい方は待ち遠しいですね!

<ユニクロはダサい?シャツの着こなし!>女性から「ダサい!」と思われる2つのポイント

シャツは決まっても、押さえておきたいポイントが2つあります。

女性は気になるけれど、男性はあまり気にしない。それは、インナーの色と首元の形

あなたは、白いシャツを着るとき、何色のインナーを合わせますか?

「白シャツなんだから、白でしょ?」

「いやいや目立たず着られる黒じゃない?」

残念ながらどちらも不正解。

白も黒も、汗や皮脂汚れの予防には良いですが、見た目としてはアウト。

白シャツの下に白や黒のインナーを着ると、肌の色との色の差があるため、どちらもはっきり見えてしまうからです。

実はこれは意外と女性は気にして見ています。しかも、「なんかおじさんくさいなぁ」という目で。

正解はベージュ!いわゆる肌色です。

それこそ「おばさんやおじさんの着る肌着の色でしょ、ダサ!」と思ったあなた。

実際に着てみるといいでしょう。

驚くほどシャツの下に着ているインナーが目立たないんです!

首元はクルーネック(浅い丸首)やUネック(深い丸首)、Vネックなどありますが、シャツと合わせるならVネック一択です!

ボタンを一番上まで閉めているなら構いませんが、一つ二つ外すことがあるなら、丸首のインナーだと見えてしまうのです。

Vネックなら見えないのでとてもスマートです!

まとめ

「ダサい」のは部分サイズが合っていないから

・同じユニクロでも、実は細かなサイズやこだわりのあるシャツがある

・インナー選びも重要!白シャツならベージュでVネック

今回ご紹介したシャツはどちらも2,990円(税別)。

お手頃価格なのに、調べる手間を惜しんで「ダサい」と切り捨てるのはすごくもったいないです。

ぶかぶかだったりピチピチだったりすると恰好悪いように、少しのサイズ違いで驚くほどスタイリッシュに変わります。

より自分の体にフィットしたシャツを見つけてみてくださいね。

これからも進化するユニクロシャツに目が離せません!

-生活

Copyright© お役立ち!リッチlife , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.