今よりも一歩豊かな生活をお届けするウェブマガジン

お役立ち!リッチlife

結婚・恋愛

ラインの返事が遅い・・ その悩み、解消出来るかも!

更新日:

実を言うと、私自身がLINEの返事が遅いタイプだったりするかもー…。ごめんなさいっ。

もしもスマホ世代に生まれてたなら、色んなことにスピーディさを求めたり、求められることが私も当たり前だったのかもしれない。

でも、ギリギリ昭和生まれな私は、マイペースな性格もプラスされ…とかって言い訳ですかねー(笑)。

相手によっては「私が何かしちゃったから…返事来ないのかなー、」って思っちゃったりもするみたいなんだけど。

私的には何か理由があって、とかじゃ全然なくって…急ぎじゃないと、内容によって「後で返そう」って思っちゃう奴なだけなんですよ?

こんな私みたいなマイペースな性格の人もいるし、返事が遅いパターンって悪気がないことも結構多いんです!

「女心・男心」によっても違うみたいだし、育った時代によってもジェネレーションギャップがあったり。

もちろん…なかには、送った内容のせいでLINEを返してもらえないという、残念なパターンもあります。

今回は、そんなLINEにまつわる「返事が遅い事への不安」の原因を解説し、その内容を送ってしまったばかりに…とならない為の「避けたいLINE事情」をご紹介します。

 

※当ブログでは、以下記事も紹介しています。

激務な彼氏と結婚したい! どうしたら良いの?

娘がラインをブロック・・ 家族間でラインブロックが起こる理由とは

<ラインの返事が遅い・・>女心とライン返事

まず前提として、「早い」「遅い」の捉え方には個人差があります。

あなたが男性で、「なんて返事が遅い女なんだ!朝送ったら夜には返せよ!」と思っていても、その女性は実は、身内でも友人でも翌日にしか返事しない人かも知れません。

では、女性が「あえて遅めに」返事をするのは、どういう心理があるのかを書いていきますね。

〔その1〕話題に興味がない
まず、いくら親しい友達だからって、男同士で盛り上がるようなネタを…女友達に送るのは、オススメしません。

「…嫌だな」って思う女性は多いんです!それがキッカケで「…もう、あんまり仲良くしたくない」って思ってしまうこともあります。

〔その2〕男性側の下心が見える
誰にでもするような優しさを「好意」って勘違いされて「俺のこと好きなんじゃん?この子」って思われて…急に慣れ慣れしくなったり、下心が見え見えなのもNG。

返信が滞ったり、…最悪は来ない、という残念なパターンになることも当然あります。

女と男では言葉や態度の受け取り方が違うこと、理解しましょう。

〔その3〕こちらの下心を隠したい
○○君からのLINEが来て、めっちゃ嬉しいのに、「…いや、すぐに返したら…あからさまかなー…?」って恋に臆病になっちゃう女心パターンもある!

好きだからこそ数時間置いて返信するという乙女心もあるので、その日の内に来るのならLINEが遅いからって落ち込んじゃうのは早とちりですよ?

<ラインの返事が遅い・・>男心とライン返事

彼氏とか、好きな人とのやり取りだと「遅いよー…」とか思っちゃうかもしれないけど、女性の皆さんっ!ちょっと考えてみて?

…正直、待ち合わせのやり取り中とか、緊急でもないって時に、毎回1分以内でLINEが返って来るって…ちょっと怖くない!?(笑)

男性って一般的には面倒くさがり。ガラケーのメール時代だって、女性はせっかく長文打ってるのに、男性の方はめっちゃ短文だったりしたんです。

「電話の方がラクで良い」って人も多くって。

それと似てて、LINEも女性がすぐに返信するのに対して、男性は「後で返せばいっか」みたいに思っちゃう人が少なくないみたいですよー。

そして、男性の場合、マメな連絡より「内容のあるメッセージ」のやりとりを重視しているパターンがあります。

あなたとの関係性にもよりますが、「お昼ご飯の空揚げに小骨が入っていてね、その形が○○君(その男性)の顔に似てて写メしたよ、見てー!!」とあなたが送った場合。

忙しい男性なら…そりゃスルーですよね。少なくとも即時に返事する人は少ないかな。

それより、「おはよう」とか「お疲れさま」とか、そういう当たり前だけど大事なちょっとしたことを欠かさずに入れてくれる方が嬉しい

マシンガンのように自分が伝えたいことだけLINE発射するより、ポイントを押さえて極力短文で、あいさつや労わりを交えて送る方が、返信率は高まりますよ。

<ラインの返事が遅い・・>ガラケー世代は返事遅め?

私もだけれど…ガラケー世代って、現代っ子のスマホみたいに肩身離さず持ってる!という感じじゃなかったから、メールが届いていることを気付いてないことも多かった(笑)。

返信を急がない内容をメール、すぐに連絡とりたい内容は電話って使い分けをしていたりもして。

もちろん既読の機能なんてないから、例えばメールを見ていても、内容によって後で返そっかなー、とか。

疲れてる時とかも「ごめん!メール気付かなかった!」とか、自分のペースでやったりしてて。

なかには、あんまり好きな相手じゃなかったりすると「迷惑メールが多くて、ちょっとそれに紛れて見落としちゃったかも?」とかって、返信すらせずに誤魔化してた友達もいましたね(笑)。

これは、私の考えですが、ガラケー世代の人は、返信するタイミングを自分で操作しちゃってたから、LINEも要件によっては「後で返す」って考えになりやすいかも!

まとめ

1. 女のLINE返事が遅いのは、「相手の好き・嫌い」両方ある!

2. 男のLINE返事が遅いのは、薄い「内容」が原因!

3. ガラケー世代は、LINE返事が遅い?

マメな人と、マイペースな人。スマホをいつも側に置く人、そうでもない人。

性格や習慣が違えば、モノの捉え方も違ったりすると思うんです。

自分ペースの「遅ーい!」になりすぎず、相手のペールも配慮してあげて下さいね。

お互いがLINEストレスにならない為に、「ゆとり」を持つことが大事です。

-結婚・恋愛

Copyright© お役立ち!リッチlife , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.