今よりも一歩豊かな生活をお届けするウェブマガジン

お役立ち!リッチlife

季節イベント

七五三に親もレンタル! 最新事情をご紹介

更新日:

こどもの七五三の時に自分も和装をしたいと思う親は以前よりずっと増えています。

それは、衣装を「借りる」という考えにネガティブな感情をもつ人も多かったのがそういうイメージがなくなりつつあること、それにイベントを楽しみたい!と言う気持ちを持つ人がふえたこと、がその理由なんだとか。

今回は着物をレンタルしてみたいなあと考えている方に有益な情報をご紹介したいと思います。

 

※当ブログでは、以下記事も紹介しています。

七五三の時期をずらす! メリット、デメリットをご紹介

七五三、祖父母との食事会はどうするのがベター?

<七五三に親もレンタル!>着物をきた場合のメリット・デメリット

七五三で自分も着物を着る場合を想定してみましょう。

3歳の子供がいる場合、まだちいさいこどもは慣れない着物をきて動きにくさや不自由にぐずるかもしれません。

そんな中、自分も慣れない着物で神社の参拝、写真撮影そして親族達との会食をこなすことを考えるとなかなかハードな一日になりそうです。

一方、5歳や7歳だとこどもも大分落ち着いているので着物をきての一日も大分ラクにこなせそうです。

5歳7歳の七五三となると自分が着物を着るチャンスももう最後かも知れないので着る方も多いそうですよ。

一生残る記念撮影の写真もママが着物だと華やかさが増します!

お子さんも初めて見るママの綺麗な着物姿やパパの格好いい姿に喜んでくれるかもしれませんね。

<七五三に親もレンタル!>着物をレンタルする場合のメリット・デメリット

「よーし着物をきることにしたぞ!でも買うべきか、レンタルすべきか」と迷いますね。

着物をもつメリットとしては、着付け代だけできられるので頻繁に着物をきると言う方であればコストがかからないと言えます。

上質のお気に入りのものを大切に着るはとてももすてきなことですね。

反対に「滅多に着物を着ない。」というかたは断然レンタルがおすすめです。

着物をもつということは着物をしまうスペースも確保しなくてはならないですし、メンテナンスも必要になってきます。

わたしも一着着物をもっているんですが、虫干しと言って乾燥した季節に何度か着物を干して湿気を取り除いてあげるメンテナンスが必要で結構大変なんですよね。

レンタルだとその時の自分の着たい気分や流行に合わせて色柄も選べるので色々な着物をきることができ、面倒なクリーニングやメンテナンスもお店でやってくれるので気楽です。

着物をレンタルする上でのデメリットといえば汚れや破きなどに気をつけることくらいでしょうか?

それも最近はあんしんパックのようなレンタル着物に保険を1000円くらいでかけられるサービスがあるので心配な方はあんしんパックをつけておきましょう。

<七五三に親もレンタル!>どこで着物をレンタルするか

すでにご自身の着物を所有されていればよいのですが、最近はスペースの問題などから着物を持たない方も多いのでは無いでしょうか?

わたしも世代的には成人式の振り袖もレンタルしたという方が多かったと思います。

最近はネットでレンタルできるという店も増えており忙しいママパパにはありがたいですね。

便利でお得なサービスのあるお店をいくつかご紹介致します。

①着物レンタルあき

ネットでフルセットレンタルができるこちらのショップでは親が着物をレンタルすると、なんとお子様の着物レンタルが半額になるというキャンペーンをしています。

こちらのお店をおすすめしたいのは実店舗に行けば着付けが無料になること。

ベテランさん達が苦しくならないように注意して着付けてくれると評判です。

着物を着ると、胃のあたりが圧迫されて食事が入らないことってあるんですよね。

きつすぎると具合が悪くなってしまうことも・・・。そんな心配を配慮してくれていて嬉しいです!

オンンラインでのレンタルも勿論OKですが、渋谷、銀座、池袋、横浜に店舗をもっているので、もし近ければ店舗でレンタルが断然お徳です。

店舗にスタジオを併設しているのでそのまま記念撮影も可能です。

②スタジオアリス

スタジオアリスはお子さんの写真を撮ってもらうのによくお世話になっているという方もいると思います。

全国各地にお店を展開しているのでどこに住んでいても比較的近くにお店があるのではないでしょうか。

こちらではなんと着付け代のみで写真撮影時の着物をレンタルすることが出来るようです。

平日だとお父さんは3000円(税抜)、お母さんは5000円で着付けをしてもらえます。

実質レンタルは0円ということですね。(着物によってはアップグレード料金がかかる模様)

ママはヘアセットも無料でしてもらえます。

お参りは着物でしないけど写真だけは残したいというご両親にはぴったりのサービスじゃないでしょうか。

③貸衣装 ぽえむ

楽天にショップをもつ貸衣装ぽえむさんは月間MVPに何度も輝き楽天アワードなど多数の賞を取得しています。

良質な着物やモダンな色柄の着物、桂由美さんのブランドなど商品の種類を豊富にあつかっているので、ちょっと他のひととは違う着物を着たいと思っている方におすすめです。

フルセットレンタルなのは勿論のこと、例えば義母さんが「嫁ちゃんも着物なら、やっぱり着物着たいけどもう遅すぎるわよね」なんてぼやかれた。

そんな場合も、空いている衣装であれば前日15時までの注文で翌日には配送してくれるそうです。

まとめ

今回は七五三で親も着物のレンタルを考えているという方に、

・着物を着た場合のメリット、デメリット

・着物をレンタルするメリット・デメリット

・どこで着物をレンタルすれば良い?おすすめのお店

についてご紹介しました。

着物も留め袖や小紋など色々ありますが、七五三で親が着る着物は訪問着と決まっていたり、和装のコーディネートがよく分からず不安がある場合には事前にお店に相談しましょう。

きちんと教えてもらえます。

七五三は一般的には11月15日にお参りをする方が多いのでその日程は混みがちです。

早めの予約で気に入った着物を押さえておきましょう。

皆さんが、親子で着物を着て、七五三のお祝いが楽しくできますように!

-季節イベント

Copyright© お役立ち!リッチlife , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.