今よりも一歩豊かな生活をお届けするウェブマガジン

お役立ち!リッチlife

会社・仕事

出張のお土産、会社に買うのはどんなものがおすすめ?

更新日:

私が勤めている会社は、年に数回出張があります。

得意先への挨拶・営業のための出張や、自社の営業所への出張…

日帰りばかりではありますが、東京や大阪、名古屋、九州など、全国各地に出張をします。

出張するたびに悩むのが、会社の同僚にお土産を買うか買わないか、買うとしたらどんなものがいいのか、です。

会社によってルールも違うし、出張にいく場所によっても違ってくるし…

判断基準がわかりにくいですよね。

どうすればいいのか、様々な立場の方からの意見をまとめましたので、参考にしてみてください!

 

※当ブログでは、以下記事も紹介しています。

ママ友に手土産なしは無礼? 付き合いにおける注意点はコレ!

会社合併の問題点!? する側される側のメリットデメリット

<出張のお土産、会社に!>お土産を買うか、買わないか

まずは、お土産を買うか買わないか、双方の意見をまとめてみました。

買って帰る派

・上司や先輩がいつも買ってきてくれるから

・自分が出張をしている間に残っている他の人に迷惑をかけていると感じるからお礼に買う

・なかなか食べられないものを、みんなに食べてもらいたいから

・めったに出張の無い部署なので、行った時ぐらいという気持ちから

・出張日当が出るし、なんとなく買って帰るのがルールのようになっているから

・自分が食べたいと思ったから

買って帰る派の方たちは、一緒に働いている方たちに、とても気を使っている印象です。

また、喜んでもらいたいという気持ちもあるようですね。

買わない派

・遊びではなく、仕事で出張に行っているので、買うのはおかしい

・自分が買っていくことで、次に出張する人も買わなくてはいけなくなるかもしれないから

・出張場所が毎回同じだから

・同行した上司が買うべき

・いじめの材料になるから(嫌いな人には配らないなど)

・配る相手に際限がなくなるから

・お土産を配っている際にする、世間話などの無駄話に費やす時間が無駄だから

買わない派の方たちも、一緒に働いている方や職場に対して、気をつかっています。

お土産を買って帰る事で、次なるトラブルへ発展してしまうという不安があるようですね。

また、働いている職場の規模や出張先、距離等でも変わってくる場合があります。

私も前に働いていた会社は、同じフロアに50人以上の人がいて、自費でお土産を買うには負担が大きく、お土産を買って帰ることはありませんでした。

今の職場は、同じフロアに10人程度と小規模なので、お土産を買って帰ることがあります。

ただし、県内や隣の県などの近距離の場合は買って帰りません。

飛行機や新幹線などを使う場所の場合は買って帰ります。

<出張のお土産、会社に!>どんなお土産がおすすめ?

では、お土産を買って帰るとして、どんなものがおすすめなのか、職場別にご紹介しますね。

女性が多い職場

もうこれは、その地方の有名なスイーツが断然おすすめです。

よくあるパターンではありますが、東京であれば、「東京ばな奈」や、「あんこ玉」など。

大阪であれば、鼓月の「千寿せんべい」や、千鳥屋の「みたらし小餅」など。

スイーツを買って帰れば、まず間違いはないですね。

男性が多い職場

男性は、甘いものが苦手だという方も多く、おせんべいなどがおすすめです。

塩味やしょうゆ味など、甘くないことが大切です。

地方ごとに色んな味がある「じゃがりこ」は、特におすすめです!

私は、珍しい味があるとすぐに買ってお土産にしちゃいます。

大阪のじゃがりこのたこ焼き味は、男性も女性も大好きなソース味、私の職場でも大人気です。

大人数の職場

これはもう、小分けしてあって、たくさん入っているものですね。

「東京カラメリゼ」は、36枚入りで1,620円、銀座まめはなの「豆やっこ」も36個入りで1,620円と、1個当たり45円!

コスパはとても良いですよね。

小袋に入っていて、コスパの良いものがおすすめです。

少人数の職場

こちらは、小分けしてなくても、その場で分ける事ができるものでもいいですね。

たとえば、名古屋でも大阪でも買える、三重県伊勢市の名物「赤福」などもいいですよね。

また、バームクーヘンなんかも喜ばれますよ。

年配者が多い職場

あまり硬いおせんべいなどは、食べにくい方もいらっしゃるので、口当たりがよく、柔らかめのものがいいですね。

わらび餅やおまんじゅうなどがオススメです。

名古屋のういろうで有名な青柳総本家が作った「かえるまんじゅう」は、こしあんやおいもあん、抹茶あんなど、中身もたくさんあって、名古屋土産で人気ナンバー1となっているそうです。

まとめ

出張の際にお土産をどうするかの判断について書きました。

・上司や先輩が、出張に行った時に、お土産を買ってきているかを、ひとつの判断基準とする

・同僚は買ってこないがどうしても買って帰りたい時は、毎回ではなく、数回に一度ぐらいの割合で、それぞれの職場にあったお土産を選ぶ

性別や年齢などでも好みが違ってきますので、ご紹介した例やお土産を参考にして選んで下さいね。

お土産は、職場の潤滑油にもなります

喜ばれるものを選びましょうね!

-会社・仕事

Copyright© お役立ち!リッチlife , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.