今よりも一歩豊かな生活をお届けするウェブマガジン

お役立ち!リッチlife

結婚・恋愛

東大生は、彼女の学歴を重視する? 東大生と恋仲になる可能性のある人必見!

更新日:

「東大生は、彼女の学歴をもって、女性の品定めをする」

そんなニュアンスを、文章として目にする事や、声として又聞きをした事がありませんか?

どっちのパターンで得た情報かは…忘れてしまったのですが、私もいつの間にかそんな情報を聞いた事があると頷けたりするんです。

でも、よくよく考えてみると、それって信憑性のある話なのだろうか?

直接的にそのような失礼な「差別発言」を目の前で耳にしたわけでもない。

それを考えると、もしかして情報に踊らされてしまっているだけ?

そんな気もしてしまうのです。

今回は、何故か自然と広まってしまっている「東大生の彼女の条件」にまつわるお話。

それを語る私というのは、現在20代を終えたばかり。

高校時代は商業生、18歳から一般企業の事務職として働いている身で、最終学歴で言うなら「高卒」。

そんな肩書きの私ですが、決して空想を述べるつもりはありません。

20代半ばで結婚した国立大卒の旦那の友人の中には東大生が居たり、日々職場のデスクで共に並ぶ「先輩・同期・後輩」という同僚達の中には様々な大卒学歴を持つ人達が居ます。

ですので、実際に触れ合いながら感じた声としてお聞き頂ければと思います。

 

※当ブログでは、以下記事も紹介しています。

激務な彼氏と結婚したい! どうしたら良いの?

https://richerlife7.com/3054/

<東大生の彼女の学歴> 東大生や高学歴さんの実情は如何に

仕事繋がりや、私の知り得る範囲内であることから、「あくまでも個人的見解」であるという事を念頭に置いた上で、実際に東大生を含め高学歴男性と呼べる方々の恋愛のパートナー事情として言える事は…どうやら「東大生」という肩書きに拘るというのは、本人よりも親の思考が強いという場合もある様子。

家柄代々「高学歴大学出身」達ばかりであるとするのなら、仕来たり次第ではありますが、息子のパートナーについても「彼女の学歴」によって親が認めるか否かという判断材料が付随してしまう習慣もまだ残っているとか。

「お付き合い」までは認めても、最終的な「血筋の結び付き」としては話が別だという、固めな考え方がある家柄もしばし、という事ですね。

そういった仕来たり的な考え方を抜いても、「良い遺伝子を残したい」といった考え方を持っていて、彼女の学歴も東大生である自分と同等であってほしい…と願っているタイプもゼロではない。

しかし、それは東大生だからという事ではなく、その人の価値観によるもの。

<東大生の彼女の学歴> 東大生の一般的カップリングパターン

・同じ学校同士

まず、同じ大学という近い範囲に魅力のある人が居るのならば結び付くのは極自然な事。

中学生や高校生時代を遡ってみても、共学であるのなら、他校に彼氏彼女を作るという事よりも、同じ学校の者同士でそうなる事の方が割合的には多かったですよね。

つまり、一見「高学歴」である者同士だからという組み合わせに見えてしまっても、それは偏見なしに、妥当な判断なだけの事なのではないでしょうか。

東大生同士のカップル、京大生同士のカップル、というのは少なくありません。

 

・ちょっとした「拘り思考」がある人も

偏差値という事よりも、言ってしまえば「その人の趣味」による事でもあるのですが、「東京4大学」の素敵な女子と出会う事を夢としている人だったり、「MARCH」の女子と付き合いたいと口にする男子学生も居ます。

理由は…本当に何だろう(笑)。

社会に出ればまた考え方も変わるのかもしれませんが、学生時代は思考が若かったりもするので、「○○大の女子に憧れる」のような考え方もあるのかもしれませんね。

 

・東大生×女子大

1つ前のものと内容は近いのですが、私が飲み会の席で東大卒の先輩同僚に聞いた話の中には、奥さんとの馴れ初めを辿ってみれば「女子大に憧れがあった」という事が元というのもありましたよ。

そういったキッカケで○○大女子を友人の伝で合コンのセッティングをしてもらったとか。

定番かもしれませんが、「お茶ノ水・フェリス」は昔から人気があったみたいです。

幾つかの大学を出してみましたが、大学というのは日本の中に沢山ありますし、国外の大学の学歴を持つ人もいるわけですから、一概に○○大だから東大生と結ばれるという事では無いんですね。

大学を卒業してから出会うとすれば、学歴関係なしに様々な経歴の人と出会う確率が増えますから「心のマッチング」が縁となりますし。

高卒だから、専門学生だから、という理由が彼女になれないという事にもならないはずです。

大学に在学時であっても、逆に「東大生の女子は避ける」という人も居るそうですから。

自分よりも頭脳が高いと、男としてのカッコ良さを見せれないからとかで(笑)、平均的な女性の方が可愛いと思う人も居るそうです。

<東大生の彼女の学歴> 少数派の「偏見」が東大生のイメージを悪くしている

あたかも「東大生=高飛車」のようなイメージが先走ってしまっているかのようですが、本当に頭の良い人というのは自分が頭が良い事を自ら口にする事も無く、側に居る人がその人から滲み出る「才知」を感じ取る事が多い気がします

それを考えると「東大生」という肩書きを、カースト制度のように見下す事が出来るものと履き違えて「彼女の学歴」云々で、パートナー選びを出来る発言を口にするという人は…才知に長ける人とは言えない。

でも、そういう人って主張だけは強かったり、声が馬鹿でかかったりもして、少数の声がまるで多数の声のようなイメージを与えてしまったりもするんですよね。

どこの高校を出たとか、どこの大学を出たとか、鼻高々に自慢しているかのように振舞い続ける人も世の中には居ますが、正直そういう人は「ただの肩書き依存」なだけ。

東大であろうと、どこ大であろうと、その学力の偏差値というのが「人の優劣」に値すると思いますか?

そもそも「高校・大学・専門学校」というのは、自分の目指す将来の目標に合わせて選ぶべき事。

教育者や医療従事者のように、必ず大学で学ばなければその道に進めないとされているのであれば大学に進むのは妥当な事ですが、本来は未来に足りない勉学要素を補う為に進学するべき場所だと思うんです。

もちろん、夢を探す為に大学を進路と考える事を否定しているわけではありません。

私が伝えたい事は、「○○大だから自分はすごい」のように「ひけらかす事は間違っている」という事。

だって、大学は長い人生の中の1つの通過点でしかありませんよね?

常に人生は進んでいるはずなのに、卒業してからもその肩書きを持ち出し、彼女選びの基準に勝手な自分の物差しを持って測り、人を見下しているとするのなら…いつまでその肩書きに縋って生き続けているのだろうか、と思ってしまいます。

心の中で秘めながら、自分の価値観で恋人選びをする事に対しては文句ありませんが、まるで一般常識であるかのように吹聴する事、ましてや女性に向かって「君の学力は俺と相応しくないよ」なんて、彼女の学歴を口にするような事があったとするなら、それは甚だおかしい。

それを言った人が例え偏差値の高い人であったとしても、それは偏差値によるものではなく、ただの「残念な性格」の持ち主なだけという事。

「東大生だから」ではなくて、そのような吹聴をする残念な一部の人が東大生の中に居てしまうだけの事

私達は、それを一般的な意見として履き違えてしまってはいけないのかなと思います。

<東大生の彼女の学歴> マウンティング男と出会ってしまった時には?

最後はちょっとだけ「Q&A」を用いて。

Q,
好きになった高学歴男性が、あなたの学歴を「とやかく」言ってマウンティングしてくる人だった場合にはどう対処すべきか?

A,
まず、高学歴がそういった傲慢な態度を生みだすわけでは無いという事は覚えておきましょう。

中途半端な学歴の人が自分より下位校とみなされている学校を出ている人を小馬鹿にすることも少なくありません。

もし今、あなたが付き合っている人や好きな人が傲慢な態度で学歴に「いちゃもん」を付けて来るような相手だとするのなら、私の個人的な見解としては、そんな人はこちらから「願い下げ」をすべき。

世の中には、彼女の学歴という「たったそれだけの事」でパートナー選びをするなんて浅はかな事をしない素敵な男性も沢山居ます。

私だって、旦那は良い大学を出ている事と比べたら、自分はめちゃくちゃ格下の偏差値ですからね(笑)!

幸せになる為には、間違った縁に盲目となってしまい「自分の心を犠牲」にしてまで結ばれる事を努力するのでは無く、その縁を立ち切る選択をする事が大事。

学歴というのは、卒業してからもずっとずっと自分を守ってくれるものではなく、ただの卒業履歴でしかないです。

結婚がゴールではない事と同じで、「肩書き」というのは卒業をしたときのものであって、そこから社会に出たら、一個人としての勝負なのですから。

もし、失礼な高学歴残念男から傷付けられる事があった時には、私の好きなマンガのセリフにあったりもするのですが(笑)、「うすっぺらいんだよ!」と、こちらから願い下げだという事をピシャっと叩きつけてやりましょう!

まとめ

・東大生との恋愛は「彼女の学歴」よりも、出会うキッカケがあるかないか

・東大生の「高飛車・偏見」思考は、満場一致によるものでは無い!

・彼女の学歴で品定めをするような高学歴「残念男」には渇を入れて願い下げを!

東大生や偏差値の高い学校の出身の人の中には、残念ながら少数派として彼女の事を学歴基準で下に見るような人も居ます。

時として、少数派の者達の声が大きいばかりに、その意見が多数派として聞こえてしまう事がありますが、本来は、どこの学校を出たとか、そういう肩書きだけで人を判断なんて出来る訳も無く、目の前の「あなたと私」という向き合い方で印象を深めていく事の方が、極々一般的な意見なはずです。

素敵な出会いをした時には、彼を信じ、あなたも相手の肩書きで「本当はバカにしてるんでしょ?」のような偏見は持たずに居てあげて下さいね^^

-結婚・恋愛

Copyright© お役立ち!リッチlife , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.