今よりも一歩豊かな生活をお届けするウェブマガジン

お役立ち!リッチlife

会社・仕事

歯科助手に向いてない人とは? 向いているのはどんな人?

更新日:

私は、歯をしっかり治そうと、歯医者さんに通い始めて、もう2年が過ぎます。

実は、小さい時に、歯医者さんで押さえつけられた記憶があって、「歯医者は、怖い!大嫌い」なんです。

小学校の時、歯医者さんに行って、診察待ちの間に、逃げて帰ったこともあります。

大人になっても、本当に苦手で、虫歯が痛くなって、ガマンができなくなって、やっと歯医者さんへ。

治療が終わって痛くなくなると、そのままフェードアウト…

1年、いや半年以上続けて通った事はありませんでした。

そんな私が、なぜ2年も通っているのかというと。

まず、1番は、先生が優しい!という事。

2番目は、歯科衛生士さんや歯科助手の皆さんがとても感じが良いという事です。

うちの娘も歯科助手になりたいと思った事があったようですが、仕事の内容を調べて

「私には向かないから無理」

だと諦めたようです。

何が自分には向かないと思ったのか、不思議に感じたので、今回は、

「歯科助手に向いていない人、向いている人」を調べてみました。

 

※当ブログでは、以下記事も紹介しています。

マヌカハニーを歯磨き後に… 小学生の虫歯予防になるって本当??

<歯科助手に向いてないかも・・>歯科助手とは?

歯科助手とは、文字通り歯科医師や歯科衛生士の助手のことを言います。

治療前後の準備やアシスタントを行います。

器具の洗浄や、診察台の準備から、歯の型を取るときに使う材料やセメントなどを練ったりします。

また、治療中に出る唾液をバキュームで吸引したりもします。

私が通っている歯医者では、診察室に入ってから診療台に誘導、診療台に座ったら、ひざ掛けをかけてくれて、エプロンもつけてくれます。

また、受付や電話応対、会計なども担当されています。

<歯科助手に向いてないかも・・>歯科衛生士とは何が違うの?

私はずっと歯科衛生士と歯科助手は同じ仕事をしていると思っていましたが、歯科助手は、口の中に手を入れることはできません

また、一番大きな違いは、歯科衛生士は、資格が必要だという事。

大学や専門学校などを卒業し、「歯科衛生士国家資格」という国家資格を取得しなければ、歯科衛生士にはなれません

先ほど、歯科助手は口の中に手を入れることはできないとお伝えしましたが、歯科衛生士は、歯石を取ったり、歯茎や歯の状態を判断する、フッ素などを塗布するなど、口の中に手を入れて治療のお手伝いをすることができます。

<歯科助手に向いてないかも・・>歯科助手になるには?

歯科衛生士のように国家資格は必要ないので、歯医者で募集があって、採用されれば、歯科助手として働くことができます

仕事の内容が分かった所で、いったいどんな人が歯科助手に向いていないのか、また、向いている人はどんな人なのかを調べてみました。

<歯科助手に向いてないかも・・>向いていない人とは?

・血が苦手な人

先日、歯医者で抜歯をしたときになかなか血が止まらず、何度も噛んでいたガーゼを替えました。

歯を抜いて時間が経ってもなかなか血が止まらないという事は、抜いてすぐはかなりの出血だったと思います。

歯科助手の方がバキュームを使って吸引してくれたので、苦しくなく治療が済みました。

実際に歯科助手として就職してから「抜歯をするので血がたくさん出るけど大丈夫?」と聞かれたという方もいました。

 

・覚えることが苦手な人

先ほどもご紹介しましたが、先生や歯科衛生士のアシスタントを行う事はもちろん、器具の消毒やセッティング、歯型を取るときの材料を作ったり、患者さんのカルテの管理から、受付業務など、本当にたくさんの仕事を覚えなければなりません。

また、歯科の専門用語などもたくさんあり、それを一つひとつ覚えていくことは、もちろん、覚えた用語をすぐに理解し、要求されていることをこなしていくことも大切です。

専門性が高いことが多いので大変だったという声もありました。

 

・コミュニケーションがうまく取れない人

これは、どんな仕事でもそうですよね。

特に、歯科助手は、患者さんにとって、歯医者で最初にコンタクトをとる人となります。

電話で予約を取る時、受付に行った時。

患者さんにとっての「初めて」が、印象が悪いと、その歯医者全体の印象も悪くなってしまいます

歯医者が苦手な場合は、診察台に座るまでに、とても緊張してしまいます。

そんな時に笑顔で誘導してもらうと、緊張がほぐれるんです。

 

では、歯科助手に向いている人は?

そう、何事にも意欲的な人で、周りともしっかりコミュニケーションが取れ、血が大丈夫な人となりますね。

まとめ

歯科助手に向いていないのは

・血が苦手な人

・覚えることが苦手な人

・コミュニケーションがうまく取れない人

向いているのは、上記の3つが大丈夫な人となりますね。

他と比べると給料も良く、やりがいのある仕事だと言われる歯科助手。

やってみたいと思う方、自分が上の条件に当てはまっているか確認するといいですよ^^

-会社・仕事

Copyright© お役立ち!リッチlife , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.